« 藤田恵さん元気に出発 | トップページ | いよいよ投票日 »

2007年7月22日 (日)

藤田恵さん同行記

Dscf4196
 19日は、翌日にウミガメ祭りを控えた美波町日和佐郵便局前でのマイクで行動開始。藤田恵さんが在住している美波町はもちろん、お隣の牟岐町、海陽町でも地元の人が待ち受けてくれ先導や運転、選挙カー周辺でのチラシまきなど助けていただき有り難かったです。
Dscf4201

 Dscf4199
 海陽町宍喰浦で波の化石や絶滅危惧種である自生のキバナノセッコクを選挙カーをちょっと止めて見せてもらったのは役得でした。
 もちろん、本来の仕事は忘れておりません。阿南市では佐々木志満子市議会議員に同乗してもらい、スポット演説もしっかりやりました。

 20日は、前日以上の強行スケジュール。朝、藤田さんの自宅を出発し、スポット演説をこなしながら旧木頭村の高知県境まで足を延ばしました。何と言っても6年前まで村長を務めていた所、多くの方の歓迎を受け藤田さんの声にもどんどん力が入ってきました。
 那賀町のあと、欲張って勝浦、上勝にも入りました。鮎釣りも趣味の藤田さん、最初は勝浦川で釣りをしている人が気になって仕方がない様子でしたが、あまりにも対向車や沿道の反応が良いので、走行中もさかんに自分でマイクを握って力を込めて訴えていました。
 徳島市内での夕方の集まりに顔を出した後、何と松山泊ということで、20:30に徳島を出発しました。その元気さと平和にかける思いには頭がさがります。

 

|

« 藤田恵さん元気に出発 | トップページ | いよいよ投票日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/15845533

この記事へのトラックバック一覧です: 藤田恵さん同行記:

« 藤田恵さん元気に出発 | トップページ | いよいよ投票日 »