« 鮎解禁の勝浦川 | トップページ | 友釣り禁止令 »

2008年6月20日 (金)

625分のハンスト

Dscf5548_2
 徳島県労働組合総連合の皆さんが第三次最賃デー全国統一行動の取り組みとして、労働局横でハンガースト・座り込み行動をされています。現行最賃額625円にあわせて朝7時半から夕方の5時55分までハンストを実施し、その間は水以外は口にしないとのことです。私は、今日は板野総支部でのキャラバン行動が入っていたので、座り込みスタート時に連帯のご挨拶にお伺いしました。座り込みに参加されなくても職場でハンストに参加される組合員もおられるとか。
 今日の朝日新聞、天声人語では自死者が10年間3万人以上となっていることをあげて、「生きにくい社会は産みにくい社会だ」と少子化と関連した指摘をしていました。ワーキングプアー、格差社会、名ばかり管理職と最近の流行語は今の社会の生きにくさを端的に表しています。

|

« 鮎解禁の勝浦川 | トップページ | 友釣り禁止令 »

コメント

この座り込みしてるの公務員の方ですか?
もし、そうなら公共の福祉に反して仕事サボるのはいかんでしょう
ひょっとして有給扱いでサボってるんじゃないでしょうね

投稿: 保守派 | 2008年6月21日 (土) 00時12分

 中には公務員の方もおられるかも分かりませんが、ほとんどが中小零細企業にお勤めの労働者でないでしょうか。 
 公務員やちゃんとした会社に正社員としてお勤めの方でしたら有給を取って参加という事も考えられますね。しかし、パートや臨時の方など事実上有給も無い方などは、(無給)で参加されているわけで、自らの生活を犠牲にしているのです。もちろん有給で参加されている方であっても、本来自分のために使う休日をワーキングプアーを無くすための座り込みに参加しているわけですから、これもある意味自分を犠牲にしているとも考えられます。もっとも参加されている方の気持ちを思えば、犠牲という言葉よりもボランティアといったほうが適切でしょう。
 なお、有給というのは、その使い方は本人の自由なので、公務員が有給を取って座り込み行動に参加するのはなんら問題ありません。

投稿: オッカイポ | 2008年6月21日 (土) 16時59分

私の発言で有給というのを勘違いして書き込みしてしまいました。申し訳ありません。
座り込みに参加していて給料もつくのか?という意味で発言するつもりでした。作文能力の欠如であります。すいませんでした。

投稿: 保守派 | 2008年6月21日 (土) 20時34分

最低でも5日間は断食しなきゃ。そんなナメた根性だと誰も話を聞いてくれませんよ。こんな甘い奴らを雇ってもどうせ働かないだろう。賃金を上げる必要なしってね(笑)

投稿: ・・・・・・・ | 2008年6月21日 (土) 21時09分

昼めし抜いただけか

投稿: へー | 2008年6月23日 (月) 00時48分

昼飯抜いただけのハンスト終了後に宴会というオチ。

投稿: | 2008年6月23日 (月) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/41589300

この記事へのトラックバック一覧です: 625分のハンスト:

« 鮎解禁の勝浦川 | トップページ | 友釣り禁止令 »