« 625分のハンスト | トップページ | コンプライアンス裁判控訴棄却 »

2008年6月26日 (木)

友釣り禁止令

Dscf5538
 7月2~4日の「戦争とくらし展」の準備に忙殺されている毎日ですが、展示の仕方を見てこようと思い立ち県立博物館に行ってきました。徳島大空襲についてはこのコーナーしかありませんでした。
Dscf5545_2
 同じ文化の森総合公園にある県立文書館の方にも何かあるかと行ってみました。閲覧室には徳島大空襲を記録する会が発行した本はありましたが、古文書類は別のところに保管されているようでした。
Dscf5542
 でも、「逸品展」で秋本家文書が展示されており、私の出生地旧相生町の下流に位置する旧鷲敷町小仁宇の肝煎庄屋を務めた秋本家の文書ですから、興味深く見てきました。、仁宇谷一揆に関する文書も何点もありましたが、面白かったのが、先日、勝浦川で鮎の友釣りを見てきたばかりですが、その友釣りを禁止する文書もありました。1853年に出された文書には北方表(吉野川流域)から「新規なる道具」を携えた「釣上者」が入り込んで鮎を釣り、その真似をする者が村々に出現していること。「川筋請所人」が迷惑しているとの理由で藩が「添釣」禁止したと書かれています。さらに、禁じられているにも関わらず、添釣をする者がおり、彼らは釣り道具を没収の上、二度としない旨を誓約する「請書」を提出させられたようです。「ただし、これで添釣が後を絶ったかどうかは不明である」と文書館による説明には書かれていました。

|

« 625分のハンスト | トップページ | コンプライアンス裁判控訴棄却 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/41653638

この記事へのトラックバック一覧です: 友釣り禁止令:

» 『ヒロシマナガサキ』を観る会の公式ブログ、スタート [『ヒロシマナガサキ』を観る会]
『ヒロシマナガサキ』を観る会は、兵庫県内で2008年8月にドキュメンタリー映画『ヒロシマナガサキ』の自主上映会を行うために発足しました。 本ブログは、『ヒロシマナガサキ』を観る会の公式ブログです。... [続きを読む]

受信: 2008年6月28日 (土) 16時30分

« 625分のハンスト | トップページ | コンプライアンス裁判控訴棄却 »