« サイクロン被害救援募金 | トップページ | 悲・走・集・飲・学・・・忙しい »

2008年6月11日 (水)

後期高齢者医療制度は中止を

Dscf5497
 後期高齢者医療制度廃止法案が先週6日参議院で可決されました。制度廃止に向けての国会や東京での行動に呼応して徳島県社会保障推進協議会の皆さんが徳島駅前で座り込みをされ、新社会党徳島県本部を代表して連帯のご挨拶にお伺いしました。「前後期勝手に決めてカネ取るな」のむしろ旗が勇ましかったです。
 老人医療の無料化が1973年でした。当時は労働運動の高揚期、組合は年金ストを打ちました。それから10年後、労働運動が弱くなってくると、高齢者の医療費自己負担がじわりと導入されました。それから何度も改悪を重ねてきて、今に至っています。後期高齢者医療制度は、決して高齢者だけの問題でないことを痛感します。

|

« サイクロン被害救援募金 | トップページ | 悲・走・集・飲・学・・・忙しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/41503148

この記事へのトラックバック一覧です: 後期高齢者医療制度は中止を:

» 崩壊も間近い医療制度 [がんばるSOHO・・「35歳からの健康づくり」]
 後期高齢者医療制度は反対も根強くいずれ廃止の気配。その後どうするのか見えないが [続きを読む]

受信: 2008年6月12日 (木) 22時23分

» 来週17日(火)、丹波の森公苑で国鉄闘争支援の集会 [9条ネット・たんば]
6月17日(火)午後6時半から、丹波の森公苑・多目的ルームで「JR採用差別の全面解決をめざす丹波地区集会」が開かれます。 週刊金曜日の最新号に、この集会の案内が載っています。 [続きを読む]

受信: 2008年6月14日 (土) 10時01分

« サイクロン被害救援募金 | トップページ | 悲・走・集・飲・学・・・忙しい »