« 虫愛ずる姫君 | トップページ | 妻苦労ヒョウモン »

2008年7月20日 (日)

生命と平和

 猛暑が続いています。学校は夏休み、私も一日くらい休んでみたいとと思いつつ・・・
Dscf5721
 米海軍の原子力空母ジョージ・ワシントンが横須賀基地に配備されることに反対する全国集会が19日に横須賀市で開催されるのに連帯して、18日夕に徳島市で「反戦反核反基地連帯集会」がもたれました。私は、昼間、知人の告別式に出席していたので「1人が亡くなるだけでどれだけ多くの人が悲しむことか、太平洋戦争で日本はアジアで2000万人、国内で300万人の生命を奪ったと言われている。戦争というものがどれだけ多くの悲しみを、怒りを、憤りを生むことか。戦争につながる全ての動きに反対する」ということから母港化反対を訴えました。
Dscf5725
 昨日は、徳島で見れない映画を見る会の例会に久しぶりに行くことができました。作品は、1987年 チャウシェスクによる独裁政権下のルーマニアで、法律で禁じられていた中絶を非合法で行うルームメイトを手助けする一人の女子学生の、その日の一日を描いた「4ヶ月、3週と2日」 。とても重いテーマなのに、ハラハラドキドキでサスペンス物を見る思いでした。
 余韻に浸る間もなく、昼食も食べずに急いで鳴門市ドイツ館での賀川豊彦生誕120年記念国際平和講演会へと走りました。講師は惠泉女学園大学学長の木村利人さん、知らなかったのですが「幸せなら手をたたこう」の作詞者とのことです。「ベトナム戦争の枯れ葉剤の被害から生命倫理の現状を告発した日本法医学の第一人者」と呼びかけチラシに書かれていたので、どんな難しい話をされるのかと思っていたのですが、とてもわかりやすく「生命と平和」について語られました。戦争により「日本人憎し」の感情がまだ強かった1950年代のフィリピンでの体験、ベトナム戦争後のサイゴンで知ったこと、アメリカでの研究、様々な事例を話し、最後に「生命を守るためには平和を作り出さなければならない。このメッセージが今こそ必要」と訴えられました。また、「そういう時代が来たと言う人がいるが、時代は我々が作るのだ」という言葉も印象的でした。
Dscf5730
 さらに、その話を反芻しつつ、また徳島市まで帰り、楽起意セブン主催の「異業種交流会・出会いの広場」。今年も50人を超える参加者で大盛況。今年はマナー講師&フリーアナウンサーの澤田知子さんが講師。私は受付担当だったので、集中して聞くことはできなっかたのですが、話し方もその後の参加者との接し方も「やっぱりプロ!」と感じ入りました。


|

« 虫愛ずる姫君 | トップページ | 妻苦労ヒョウモン »

コメント

千代子様 
写真ありがとうございます。
出会いって素晴らしいと思えるひとときでした。
そしてちょこさんの白のスーツがとても素敵で、
知的さと清潔感を感じたのでした。
暑い日が続いています、ご自愛くださいませ。

投稿: 澤田知子 | 2008年7月21日 (月) 10時38分

 ありがとうございます。マナーの専門家にそう言っていただくと光栄です。今後ともよろしくお願いします。

投稿: たかがい千代子 | 2008年7月21日 (月) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/41912736

この記事へのトラックバック一覧です: 生命と平和:

» ★ベトナム 経済変調の兆し 巨額投資…韓国動揺 経済★ [★ベトナム株式・金利・経済★最前線情報★]
Xin Chao!!(こんにちは!!)フジ産経新聞さんにベトナム経済についての記事が掲載されました。何を今更という感じがしないでもありませんが、現在のベトナム経済をあらわす記事として転記します。引用ここから*********************ベトナム経済変調の兆し 巨額投資…韓国動揺FujiSankei Business i. 2008/7/19 高成長を続けていたベトナム経済に変調の兆しが見え始め、同国への最大の投資国である韓国で懸念の声... [続きを読む]

受信: 2008年7月20日 (日) 14時33分

« 虫愛ずる姫君 | トップページ | 妻苦労ヒョウモン »