« 障がい児を普通学校へ | トップページ | ウイニングランに »

2009年10月30日 (金)

「伊藤和也君追悼写真展」今日から

何度かお知らせしてきた「アフガンに緑の大地を 伊藤和也君追悼写真展」が今日から県立近代美術館で始まりました。昨日は一日がかりでの搬入・展示。
Dscf7244
 28日にはプレイベント第二弾として、徳島大学総合科学部の饗場和彦教授から「アフガニスタンの輪郭ー紛争と国際協力ー」と題して講演(公開授業)を受けました。アフガニスタンの地理、歴史から始まり、国際社会の関与・支援の体制、現状の問題点、平和への方向性についてわかりやすく話されました。最後に、講師自身が選挙監視活動等で紛争地を何度も訪れている経験を踏まえて「今回の伊藤さん殺害に際しても『命を捨ててまでなぜ行くのか』との言われ方をするが、命を捨てて行っているのではない、たまたま遭遇して命を落としたのである」と言われました。
Dscf7302
 今日は朝から絶え間なく来館者があり、どなたも真剣に写真に向き合い説明文を読み、ペシャワール会の水路を作る奮闘を描いたDVD「アフガンに命の水を」上映コーナーにも人が絶えることがありませんでした。写真展は入場無料、6日までです。
 また、上記DVDの上映会を11月8日(日)13:00からと19:30からの2回、蔵本駅前のシネアルテで行います。こちらは入場料500円です。是非お越しください。


|

« 障がい児を普通学校へ | トップページ | ウイニングランに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/46624638

この記事へのトラックバック一覧です: 「伊藤和也君追悼写真展」今日から:

» 伊藤和也さん追悼写真展:アフガン支援の足跡 徳島県立近代美術館に参加 [僕のつぶやき。 ネットの窓から。]
昨年8月にアフガニスタンで武装集団に拉致され、殺害された伊藤和也さん(当時31歳)の追悼写真展「アフガンに緑の大地を」が、徳島市八万町の県立近代美術館・(文化の森)で10月30日〜11月6日まで開かれている。 伊藤さんが所属していたNGO・ペシャワール会が主催する全国巡回展の一つ。 内容は伊藤さんの活動とNGO・ペシャワール会活動を紹介する写真パネル展と関連書籍の紹介。と 関連ドキュメンター映画リアフガンに命の水を」の上映会の告知。{/hiyob_hat/}{/down/}  日;11月8日 場所... [続きを読む]

受信: 2009年11月 4日 (水) 20時39分

« 障がい児を普通学校へ | トップページ | ウイニングランに »