« 師馳す | トップページ | 労働組合は3LDK »

2009年12月14日 (月)

政治を女性の視点から見る

Dscf7506
 12月中旬とは思えないほど暖かかった土曜日、コープ自然派徳島の主催でお楽しみいろいろ市があり、午前中だけフリマの出店をさせてもらいました。里芋やジャガイモ、パン、しいたけ等買い込んで帰ったのを見た夫が「売ったよりようけ買って来たんちゃうん?」と。憲法手帳も一冊売れたし、久しぶりにお会いできた方もたくさんいて楽しかったです。
Dscf7516
 午後には、私が代表世話人を務めている男女共同参画社会を進める会とFANの会の共催で徳島市の「フェスティバルあい」のミニイベントを企画しました。今年は神戸市議会議員の小林るみ子さんを招き「日本の政治を女性の視点から見る」と題して講演を受けました。「くらしの声を政策につなぐ」ご自身の活動、パート労働や介護の問題など具体的に話され、意見交換では女性議員から「少数会派で政策を実現するための方策は?」等の質問も多く出され有意義な学習会になりました。
 小林さんのまとめは、「人間としての尊厳を失わずに生きるために声をあげていこう」との言葉でした。

|

« 師馳す | トップページ | 労働組合は3LDK »

コメント

かっしゃんも、最近、フリマと言うか、ガレージセールというか、リサイクル出店にはまっています。捨てるには忍びない、家のがらくたを、開始時点では、300円ぐらいで、終わりがけには10円で売っています。電気ストーブ、寄せ鍋、介護シーツ、粉末青汁、お茶碗などがよく売れましたが、蛍光灯器具、ガスストーブ、とっくり、杯、など、売れ残りを車に積んだままで、マイカーの使い勝手が悪くなり、困っています。pig

投稿: かっしゃん | 2009年12月15日 (火) 12時09分

 かっしゃんさんの言うとおりです。。売れそうな物だけではお店が寂しいので、こんなの買う人いないだろうけど捨てるのはもったいないからと並べておくと結構売れるものですね。この日は子どもさんが多くて「どれでも1個10円」の段ボール箱からたくさん買っていってくれました。隣の区画の人が「高開さんとこは駄菓子屋さんみたいに子どもたちが集まってますね」と言っていました。来年は輪投げかくじ引きを用意しようと思っています。
 この後、売れ残りと自分が買った物とブルーシートを後部に乗せたまま徳島駅まで小林さんを迎えに行きました。彼女の驚きよう(あきれよう)が想像できるでしょう。

投稿: たかがい千代子 | 2009年12月15日 (火) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/47019913

この記事へのトラックバック一覧です: 政治を女性の視点から見る:

« 師馳す | トップページ | 労働組合は3LDK »