« 海を渡った人形と戦争の時代 | トップページ | はなくすおふき »

2010年9月 8日 (水)

思いがけない機会

Dscf8422
先週、「え?何であんたが?」と何人にも言われることがありました。私もお話があった時に「私でよろしいのですか」と聞いたほどです。徳島西ロータリークラブの例会に呼ばれて、卓話なるものをさせてもらったのです。テーマは「戦後世代が伝える徳島大空襲」。今年の「徳島大空襲を語るつどい」に参加してくれた役員の方から「戦後65年の夏なので」と要請いただいた次第です。爆撃で重傷を負った方、3歳の時にソウルから引き揚げてきた方などを前にしての話は緊張しましたが、貴重な機会をいただき感謝です。

|

« 海を渡った人形と戦争の時代 | トップページ | はなくすおふき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/49389173

この記事へのトラックバック一覧です: 思いがけない機会:

« 海を渡った人形と戦争の時代 | トップページ | はなくすおふき »