« 海部の元気と安心を築く | トップページ | 統一自治体選挙、後半は全勝 »

2011年4月14日 (木)

シカとさようか

Dscf9030
 県議会議員選挙(海部選挙区)、戎野博さんは残念な結果となってしまいました。地元の皆さんの大きな期待をひしひしと感じていただけに本当に申し訳ない思いで一杯です。
 選挙戦を通じて感じたことは沢山ありましたが、鳥獣被害の実態は恐ろしいほどでした。写真の猿は昨年の美波町議選でも同じ場所にいたのですが頭数が増えているようで、目の前に人がいても選挙カーが近づいても、全く気にせずわがもの顔でした。近所の人の話では、いつも80頭くらいはいるとのことで、動物園では猿が檻の中にいるがここらでは畑仕事をする人間がネットの中にいると苦笑していました。
 猿だけでなく鹿の害も沢山聞きましたが、国道縁に立っている鹿を見たこともあります。これも車を恐れる風もなくじっと立っていたのです。落語の鹿政談の真似をして「しかとさようか」としゃれては見ましたが、走る車から写真は撮れませんでした。


|

« 海部の元気と安心を築く | トップページ | 統一自治体選挙、後半は全勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/51384881

この記事へのトラックバック一覧です: シカとさようか:

« 海部の元気と安心を築く | トップページ | 統一自治体選挙、後半は全勝 »