« 第14回徳島大空襲を語るつどい | トップページ | 徳島関係戦争資料展 »

2011年7月19日 (火)

「おひさま」で見つけたポスター

Dscf9243
 NHKの連続テレビ小説「おひさま」は、安曇野と松本を舞台に戦前、戦中、戦後を明るく生きた女性の一代記ですが、今は夫が無事復員してきてヒロイン陽子に子どもが授かり、という時代です。婚家である蕎麦屋丸庵の前の板塀にポスターが貼られていますが、なんと「歸農しませう」の横に婦人に投票を呼びかけるこのポスターがあります。
 女性が初めて参政権を行使したのは1946年4月10日の衆議院議員選挙です。2008年7月に「戦争とくらし展」を開催した折りに三木ガーデン歴史資料館からお借りしたものの中にこのポスターを見つけた時は驚きました。しかも、戦後の紙不足で裏面が回覧版として再活用されていたのです。そこには「戦災給与金支払いの件」と「住宅新築に関する件」について記されていました。現物は三木さんにお返ししたのですが、写真に収めた私のお宝です。
 

|

« 第14回徳島大空襲を語るつどい | トップページ | 徳島関係戦争資料展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/52249886

この記事へのトラックバック一覧です: 「おひさま」で見つけたポスター:

« 第14回徳島大空襲を語るつどい | トップページ | 徳島関係戦争資料展 »