« 徳島関係戦争資料展 | トップページ | 団扇で脱原発@阿波踊り »

2011年8月 7日 (日)

原発やじろべえ

Dscf0047
 8月6日の広島原爆忌、反核・憲法フォーラム徳島は徳島駅前で「原発やじろべえ」を行いました。今年のテーマは「どうする日本の原発」、やじろべえの両腕には「安全確保で継続」と「将来的に全廃」と書き、その先のバケツが投票箱、そこにビー玉を投票してもらうという至って簡単なもの。12時から13時までの1時間で、「継続」のバケツには26個、「全廃」には102個のビー玉が投票されました。
 ヒロシマ、ナガサキの恐怖、悲しみ、怒りを経験している日本がフクシマを作りだしてしまったこと、これからどうしていくかということを一人ひとりが考える責任があると思うのです。やじろべえがそのきっかけになってくれたらと願いながら投票呼びかけをしました。

|

« 徳島関係戦争資料展 | トップページ | 団扇で脱原発@阿波踊り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/52415881

この記事へのトラックバック一覧です: 原発やじろべえ:

« 徳島関係戦争資料展 | トップページ | 団扇で脱原発@阿波踊り »