« キュリー夫人 | トップページ | 腹立ち日誌 »

2012年6月21日 (木)

福島の子どもたちにリフレッシュを

Dscf1363
 放射線量を気にして自然の中で思いきり遊べない福島の子どもさんたちを夏休みに徳島に受け入れようとの計画が進んでいます。3月11日に結成されたさよなら原発徳島実行委員会の企画です。
 昨日は、徳島県庁で記者会見を行い、「福島から徳島へ・子どもふれあい事業」の説明をしカンパの訴えをしました。7月29日から8月4日に子どもさん20人と付き添いの保護者10人と限られた人数ですが、美波町、松茂町で泊り、海水浴や川遊びや阿波踊り体験など楽しんでもらいます。
 県の補助金を申請していましたが審査の結果ダメだったので、実行委員会の各団体でも頑張って集めますがあわせて皆さんにカンパをお願いする次第です。
 ご協力いただける方は「郵便振替01610-0-40585 さよなら原発徳島実行委員会」にご送金ください。

|

« キュリー夫人 | トップページ | 腹立ち日誌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/55016229

この記事へのトラックバック一覧です: 福島の子どもたちにリフレッシュを:

« キュリー夫人 | トップページ | 腹立ち日誌 »