« オスプレイ配備反対 | トップページ | 放射能から食と農を守る »

2012年9月 7日 (金)

でんき予報終了

 四国電力発表の「でんき予報」が新聞やテレビで7月2日から流されてきましたが、今日で終了します。さかんに計画停電で脅されてきましたが、無事(?)真夏を乗り切りました。夏場の電力不足を言いたてて、関西電力大飯原発を再稼働させましたが、今月1日の徳島新聞には「ピーク時にも原発不要」という見出しで、この夏最大電力需要となった8月3日でも他社融通で供給余力があったことを報じています。しかも、関電自体が受給が安定しているとして38万キロワットの火力発電所を止めていたとも記されています。
 4日のやはり徳島新聞では、2030年に原発ゼロにすれば家庭の光熱費が2倍になるとの政府試算を載せています。受給量にせよ料金にせよ全て電力会社のデータに基づくものであり、どうにでも調整できるものであることを肝に銘じておかなければと思います。
Dscf1519
 節電に煽られたわけではないですが、毎年、庭でゴーヤを育てています。今年は、去年採った種からの物と徳島市の緑のカーテン講座でもらった2本とでこんなになりました。手前の黄色いのはミニトマトです。ゴーヤの採り忘れではありません。
Dscf1527
 2階のベランダまで覆ったゴーヤには沢山の実が生り、今朝93本目を収穫しました。チャンプルーはもちろん、佃煮、天ぷら、カレー、今朝は「お焼き」も作ってみました。ビタミンCのおかげで夏バテもせずに過ごせています。


|

« オスプレイ配備反対 | トップページ | 放射能から食と農を守る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/55600381

この記事へのトラックバック一覧です: でんき予報終了:

« オスプレイ配備反対 | トップページ | 放射能から食と農を守る »