« 阿佐さん吉野川市議に | トップページ | 原爆と原発 »

2012年11月 1日 (木)

犬飼農村舞台

Dscf1836
 徳島市八多町の犬飼農村舞台を一度見たいと思いつつ、いつも11月3日に行われるため、この日が日本国憲法公布の日ということで何らかのイベントを主催する立場であり叶わずにきました。ところが、今年は国民文化祭が徳島県で開催されていることから先月14日に特別に公演がありました。
 高校生や勝浦座による人形浄瑠璃芝居の上演を堪能したあとは、お待ちかねの132枚の襖を使った42景のからくりです。
Dscf1840
 襖が左右や上下、ひっくり返ったりと動くたびに花や文様、動物の絵柄が次々と現れ、驚くばかりです。
Dscf1855
 終演後には船底楽屋やからくりの仕掛けまで見せてもらえました。

 ちなみに、今年の文化の日の「九条」イベントは、新町橋東公園での第三回九条まつりです。私は、今年も徳島大空襲の戦跡を巡るピースウオークの責任者です。4㌔ほどのコースで、受付は本部テントにて10:15~10:30に行います。ぜひ一緒に歩いてください。


|

« 阿佐さん吉野川市議に | トップページ | 原爆と原発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/56017925

この記事へのトラックバック一覧です: 犬飼農村舞台:

« 阿佐さん吉野川市議に | トップページ | 原爆と原発 »