« 九条の会徳島第8回総会 | トップページ | 新町西開発は住民投票で決めよう »

2013年3月12日 (火)

原発のない世界へ

Dsc02298
 大震災、それに引き続く福島第一原発事故が起きた3.11から2年が経過しました。さよなら原発徳島実行委員会はその前日、第2回総会を藍住町民会館で開催しました。
 Dsc02303
 記念講演は熊本市で内科医をしている小野俊一さん。小野さんは東京電力の原発技術者として7年余り働いていましたが、退職して熊本大学医学部に入り医師となった方です。原発の仕組み、放射線の種類や人体への影響、内部被曝の怖さなどわかりやすく説明し、最後に、一人ひとりが自分で情報を得、考え、行動することの大切さを訴えました。私は書籍販売コーナーを担当していましたが、300人の参加で、講師の著書「フクシマの真実と内部被曝」が87冊も売れました。どれだけインパクトのある話だったかおわかりいただけるかと思います。
 原発のない世界へ、力を縒りあわせてもっともっと世論を高めなければと思います。
 

|

« 九条の会徳島第8回総会 | トップページ | 新町西開発は住民投票で決めよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/56942000

この記事へのトラックバック一覧です: 原発のない世界へ:

« 九条の会徳島第8回総会 | トップページ | 新町西開発は住民投票で決めよう »