« 妖怪アベノミクスの本性 | トップページ | 毒入り饅頭の毒を除いて食べられるのか »

2013年6月17日 (月)

2025~35年に巨大地震

Dsc02552
 地震研究の第一人者と言われる高知大学の岡村眞特任教授による「巨大地震最新情報と伊方原発」と題する講演がありました。「過去の周期から判断して2025年から35年の間に巨大地震が発生する、その時の津波高は7㍍と予想されており、徳島市内のほぼ全域が被害を受ける。とにかく生き抜くことが一番であり、3階より上に避難すること」等と説明した後、地震発生時の伊方原発の危険性について訴えました。
Dsc02555
 引き続き、「脱原発と再生可能エネルギー」をテーマにシンポジウムがもたれ、地域経済、生存権、再生可能エネルギーなど、それぞれの切り口から脱原発への道筋が語られました。


|

« 妖怪アベノミクスの本性 | トップページ | 毒入り饅頭の毒を除いて食べられるのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/57609820

この記事へのトラックバック一覧です: 2025~35年に巨大地震:

« 妖怪アベノミクスの本性 | トップページ | 毒入り饅頭の毒を除いて食べられるのか »