« 2025~35年に巨大地震 | トップページ | 原発・九条・そして親睦も »

2013年6月20日 (木)

毒入り饅頭の毒を除いて食べられるのか

Dsc02560
 食とみどり、水を守る徳島県民会議の主催で「TPPに関する学習会」がありました。講師の中谷智司参議院議員(民主党)は参議院農林水産委員長を務めています。TPPに関する最新情報を聞くことができると期待して行ったのですが、「正直に言うと政府もきちんと情報を持てていない」という言葉から講演は始まりました。参議院の農水委員会として4月18日に「TPP交渉参加に関する決議」を採択したので、それを英訳し上院財政委員長、下院歳入委員長、USTR代表に送る手はずをつけているとの説明、日本の農政の問題点、農林漁業立て直しの方策など話は多岐にわたりました。民主党政権時代に野田元首相はTPPに前向きだったが、「農林水産業、医療、保険だけは守らなければいけない」と言っていたが安倍首相の交渉能力はひどいので農林水産業を守るのは難しいかもしれない。徹底的に政府を追及していくとも述べていました。
 社会のしくみそのものを変えてしまいかねないと心配されているTPP、参加をして交渉で何とかなるものでしょうか。毒入り饅頭の毒だけ除いて食べるのは難しいと思うのですが。

|

« 2025~35年に巨大地震 | トップページ | 原発・九条・そして親睦も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/57630202

この記事へのトラックバック一覧です: 毒入り饅頭の毒を除いて食べられるのか:

« 2025~35年に巨大地震 | トップページ | 原発・九条・そして親睦も »