« 秘密から戦争が始まる | トップページ | 「普通の人」にこそ »

2014年2月23日 (日)

やはり廃止しかない秘密保護法

Dsc03431
 特定秘密保護法は昨年12月6日に成立させられましたが、それでもあきらめずに廃止を目指そうと廃案に向けて一緒に取り組んできた県内女性団体が集まり学習会を持ちました。講師の筒井由果弁護士は法律の条文ごとにわかりやすく説明を加え、「恣意的に運用できる可能性があり、そのことでマスコミや市民が萎縮することが問題」と指摘し、国家権力への縛りは一旦ゆるめてしまえばかけ直すのは難しい、廃止に向けて働きかけようと訴えました。
Dsc03433
 参加者からは講師への質問に加え、今後の運動について多くの提案が続きました。最後に決議文が採択され、安倍首相、衆参議長、県内選出国家議員に送付することとしました。賛同団体はさらに増えて44団体となっています。

|

« 秘密から戦争が始まる | トップページ | 「普通の人」にこそ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/59183741

この記事へのトラックバック一覧です: やはり廃止しかない秘密保護法:

« 秘密から戦争が始まる | トップページ | 「普通の人」にこそ »