« 2月は逃げると言うものの | トップページ | 4月もあっという間に »

2015年3月19日 (木)

3月も駆け足で去っていく

 早、三月も半ばを過ぎてしまいました。いつもの活動に選挙の応援も加わり、毎日があっと言う間に過ぎてしまいます。
Dsc04437
 2月28日、徳島社会運動資料センターの開所に合わせての第二回公開講座があり、乾晴美元参議院議員が「輝いた阿波の女性たちⅠ」と題して語ってくださいました。今後Ⅱ、Ⅲと続くそうで徳島の女性運動の生き字引である乾さんのお話だけに楽しみです。

Dsc04445
 3月1日、九条の会徳島の第10回総会。引き続き、弁護士九条の会のシンポジウムが開催され、元防衛庁長官官房長の柳澤協二さんの講演と弁護士らによるトークが行われました。安倍政権の暴走と言うより迷走に警鐘を鳴らす興味深いお話が聞けました。

Dsc04449
 3月6日、「特定秘密保護法廃止!女たちの怒りの行動」主催で、DVD「とってもコワ~イ秘密保護法」上映会を持ちました。昨年、秘密保護法廃止をめざす徳島大集会実行委員会で事務局長を務めていただいた上地大三郎弁護士が原案を作り、劇団「阿波っ子」の皆さんが熱演してくれたものを撮影したものです。上映後、上地さんの説明と会場との応答もあり、「やっぱりあきらめずに声をあげ続けよう」と確認しました。

Photo_2
 3月7日、さよなら原発徳島実行委員会の第4回総会、終了後に映画「シロウオ」の上映。徳島県でも椿町に原発立地の動きがありましたが、反対運動のおかげで建設にはいたりませんでした。当時の反対運動のことや、福島第一原発の事故を受けての今の気持ちなどをまとめたドキュメンタリー映画です。本当によくぞ止めてくれたと思い、同時にフクシマを風化させてはならないの思いを強くしました。

Dsc04453
 3月8日、国際女性デー集会。徳島駅前でのアピール行動の後、日本軍慰安婦問題解決全国行動事務局長の方清子さんから「従軍慰安婦問題のいま・・・」と題して記念講演を受けました。朝日新聞の「誤報」を利用して「慰安婦」制度そのものが無かったかのように情報操作をされていますが、経過、課題などわかりやすく説明していただきました。


|

« 2月は逃げると言うものの | トップページ | 4月もあっという間に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/61304634

この記事へのトラックバック一覧です: 3月も駆け足で去っていく:

« 2月は逃げると言うものの | トップページ | 4月もあっという間に »