« 赤い服平和の色となりにけり | トップページ | 神田香織さん、徳島で久しぶりの本格立体講談を »

2015年6月 3日 (水)

「本田のほんだ。」出版

012
 「九条の会徳島」や「さよなら原発徳島実行委員会」などでいつもご一緒に活動させていただいている本田耕一さんが「還暦自分史 本田のほんだ。」を出版されました。一気に読了しました。行動力にはいつも敬服していましたが、文章力にも驚かされました。また、あの忙しさの中で、いつまとめたのかとそれにも感心しきりです。
 出版パーティーには真っ赤のスーツで登場、流石に本田さんでした。知らない方も多く参加されており、本田さんの活動の幅広さを実感しました。ますます活躍してくださることと思います。

|

« 赤い服平和の色となりにけり | トップページ | 神田香織さん、徳島で久しぶりの本格立体講談を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/61689578

この記事へのトラックバック一覧です: 「本田のほんだ。」出版:

» 本田のほんだ。 (還暦自分史) 本田耕一著 [僕のつぶやき。 ネットの窓から。]
本田のほんだ。 (還暦自分史)クリエーター情報なしアニバ出版ANIVABOOKS 友人の著者から上記の本をもらった。 本の内容は本人の誕生から還暦までの自分史である。 ぼくが本田耕一さんと出会いは本書のP184にある1983年の「やまびこコンサート」の実行委員会である。...... [続きを読む]

受信: 2015年6月 3日 (水) 22時48分

« 赤い服平和の色となりにけり | トップページ | 神田香織さん、徳島で久しぶりの本格立体講談を »