« 戦争はあかん! | トップページ | 雨をも吹き飛ばすパレード »

2015年8月15日 (土)

世論は圧倒的に反対

Dsc05073
 戦後70年を迎えた8月15日、徳島駅前は様々な団体が入れ替わり立ち代わり、多い時は一度に三団体が声を上げる盛況(?)でした。反核・憲法フォーラム徳島は国会審議中の安全保障関連法案の賛否を問うシール投票を行いました。45分間で61人が協力してくださり、賛成6人、わからない6人、反対49人という結果になりました。これからの課題は、この「わからない」という方たちを私たちの側に引きよせることです。
Dsc05072
 その前には新町で人権・平和運動センターの皆さんの街宣。
Dsc05070
 さらに、シール投票後には、同じく平和運動センター主催の記念集会で、ドキュメンタリー映像「圧殺の海 沖縄・辺野古」を見てきました。「戦争をさせない」思いを新たに誓う日となりました。この看板は徳島駅前に建てられています。

|

« 戦争はあかん! | トップページ | 雨をも吹き飛ばすパレード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/62088283

この記事へのトラックバック一覧です: 世論は圧倒的に反対:

« 戦争はあかん! | トップページ | 雨をも吹き飛ばすパレード »