« 共謀罪NO! | トップページ | 共謀罪の施行に抗議! »

2017年7月10日 (月)

惨禍を繰り返さない

Dsc06988_2
台風の直撃が心配された7月4日、無事に第20回徳島大空襲を語るつどいを開催することができました。今年の語りべを務めてくださった東條浩士さんは、徳島中央公園内にあった料亭が生家とのこと。3日の夜は空襲警報が出たので、防空壕で寝ていたら煙が立ち込めてきて外へ。近くの池の中にお姉様と布団をかぶって浸かり一夜を明かしたそうです。身体が小さかったために兵隊になれず警防団としてお国のために尽くしたお父様のことやご自身の体験から、戦争というものが人の気持ちをどう変えてしまうのか話されました。最後に戦災孤児のことにも触れ、「未来の子どもたちがそんな目に遭わないようにと願うばかりです」とまとめられました。

|

« 共謀罪NO! | トップページ | 共謀罪の施行に抗議! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129802/65517477

この記事へのトラックバック一覧です: 惨禍を繰り返さない:

« 共謀罪NO! | トップページ | 共謀罪の施行に抗議! »